スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OpenSolaris - 画面の設定

2008/06/17

インストールが終わって、HDDから起動。しばらくするとXが起動してログイン画面…あれれ、今時640x480。さっさと設定を変更しよう。

すぐにログインして、画面上の「システム」メニューから画面解像度の設定を選んでも、なぜか640x480以外無い。

本来は、DDC経由で情報を取り込んで適切な解像度を設定するらしいが、モニタが古くて情報がとれなかったようだ。

今回OpenSolarisを入れたシステムはnVIDIAのビデオチップを使ってるので、rootでnvidia-xconfigを実行し設定ファイルを作ってから、訂正:Xを再起動(一旦logoutして、再度loginする)。「設定」メニューから訂正:rootになってnvidia-settingを実行してnVIDIA画面設定ツールを起動すると、解像度や色数を変更できる。
ひとまず1400x1050を選択。ちとピンぼけだけど、まあまあ広いし、この設定で。

これで、今後の作業がしやすくなった。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。